【Cloud9】yarnをインストールする方法

【Cloud9】yarnをインストールする方法

今回は、[Cloud9でyarnをインストールする方法について]説明します。

経緯

Cloud9でRuby on Railsのアプリケーションを開発しており、Vue.jsを導入することにしました。
色々調べていると、まずwebpackをインストールする必要があり、webpackをインストールするためにはyarnなるものがインストールされている必要があるようです。
まずはyarnがインストールされているかを確認し、必要に応じてインストールしてみます。

yarnがインストールされているか確認

以下のコマンドで、バージョンを確認、インストールされているかを確認できます。

$ yarn -v

 

yarnをインストールする

以下のコマンドを実行すると、インストールがはじまります。

$ npm i -g yarn

上手くいけば、こういった結果が表示されます。

$ npm i -g yarn                                                                                                                                                                                     
/home/ubuntu/.nvm/versions/node/v6.14.0/bin/yarn -> /home/ubuntu/.nvm/versions/node/v6.14.0/lib/node_modules/yarn/bin/yarn.js
/home/ubuntu/.nvm/versions/node/v6.14.0/bin/yarnpkg -> /home/ubuntu/.nvm/versions/node/v6.14.0/lib/node_modules/yarn/bin/yarn.js
/home/ubuntu/.nvm/versions/node/v6.14.0/lib
└── [email protected] 

先ほどの「yarn -v」でインストールされていることが確認できれば問題無しです。
簡単ですねぇ。